Archive for applications

Run iPad(Retina) Simulator in Mac OS X Snow Leopard

1. Upgrade Xcode to 4.2 ( most recent by today 2012/06/26 )
If you get failure message right after the installation begins, it is because of the local date is not preferable for the installation. Change the date to some day a year ago, and try to install again, it will succeed this time. Don’t forget to change the local date back to the correct one.

2. Upgrade Titanium SDK to the most recent one too.

3. Download the installation file for Xcode 4.3.3 for Lion from the following site.
you need to be a iOS developer to be able to access this site though.

https://developer.apple.com/downloads/index.action

Open the contents of the installation file, and finish the following steps to copy retina simulator:


From
/Contents/Developer/Platforms/iPhoneOS.platform/Develop‌​er/SDKs/iPhoneOS5.1
To
/Developer/Platforms/iPhoneOS.platform/Developer/SDKs/iPhoneOS5.1.sdk


From
/Contents/Developer/Platforms/iPhoneOS.platform/DeviceS‌​upport/5.1(9B176)
To
/Developer/Platforms/iPhoneOS.platform/DeviceSupport/5.1(9B176)


From
/Contents/Developer/Platforms/iPhoneSimulator.platform/‌​Developer/SDKs/iPhoneSimulator5.1.sdk
To
/Developer/Platforms/iPhoneSimulator.platform/Developer/SDKs/iPhoneSimulator5.1‌​.sdk


Rename /Developer/Platforms/iPhoneSimulator.platform/Developer/Applications/iPhone Simulator.app to prevent overwriting the file
From
/Contents/Developer/Platforms/iPhoneSimulator.platform/Developer/Applications/iPhone Simulator.app
To
/Developer/Platforms/iPhoneSimulator.platform/Developer/Applications/iPhone Simulator.app

4. Run the simulator application by clicking

/Developer/Platforms/iPhoneSimulator.platform/Developer/Applications/iPhone Simulator.app

or typing ‘simulator’ in spotlight

Select Hardware -> iPad(Retina)

5. Run app from Titanium Studio and the retina simulator will show up!

Comments

iPhone・iPadアプリアップグレード奮闘記

iPhone・iPadアプリを修正し、App Storeに再提出する時、色々苦労しました。
試行錯誤ながら、やっと「Waiting For Review」のステータスが表示されました。6時間かかりましたけど。。。

開発環境:iMac, Titanium Studio
エラー①:Titanium Studioでコードを修正しましたら 、下記のエラーが出てきました:[ERROR] [BEROR]Code Sign error: The default keychain doesn’t have an identity matching the profile ‘「アプリの表示名」’ and identity ‘iPhone Distribution: 「省略」’

その原因は「Development Provisioning Profile」を使っていたこと。早速「Distribution Provisioning Profile」をダウンロードして、ようやく赤いエラーメッセージが消えました。

エラー②:TitaniumでコンパイルしてXCodeのオーガナイザに送りました。そしてアーカイブのところに、「Validate」をクリックしたら、下記のエラーが出てきました:No suitable application records were found

インターネットで調べたら、なんかバージョンの問題でした。それは分かるでしょう。でも、アンドロイドアプリのアップグレードを違って、バージョンは1.0.1から1.0.3にしてもダメでした、2.0.1まで上がらなければうまくいけませんでした。確かに1.1.1は試していませんが、それが通れるんかな?

エラー③:iPhoneとiPadのアイコンのサイズがそれぞれですから、二つのアイコンファイルを用意しました(57X57, 72X72)。またInfo.plistの中にicon fileの代わりにicon filesという配列を追加しました。

エラー④:最初のアプリ、2011年3月ごろ掲載されたアプリが、iPhone向けのスクリーンショットは320X480でした。今回そのサイズも使えなくなりました、640X960にしました。iPadも対応するよう修正しましたから、iPadスクリーンショットも作らなければならないでした。

以上、主な問題でした。「Waiting For Review」のメールがもらったとき、 6時間の苦労が報われたなと思いました!

Comments